ウクライナの祝日・祭日・ビジネスアワーについて

ウクライナの祝日・祭日・ビジネスアワーについてのページです。下記のボタンをクリックすると内容が切り替わります。

■ ウクライナの祝日・祭日

年によって異なる移動祝祭日(※印)に注意が必要です。
土曜日・日曜日と重なった場合は、翌月曜日が振り替え休日となります。

弊社会員様には、可能な限り現地情報を事前にお伝えする様にしておりますが、
不測の事態も御座います事は予めご了承下さい。

  • 1月1日 新年
  • 1月7日 ウクライナ正教のクリスマス
  • 3月8日 国際婦人デー
  • 5月1、2日 春と労働の祝日(メーデー)
  • ※ウクライナ正教のイースター(2013年は5月5日)
  • 5月9日 戦勝記念日(対独戦争)
  • ※ウクライナ正教のトリニティ(2013年は6月23日)
  • 6月28日 憲法記念日
  • 8月24日 独立記念日

5月は、日本のGW同様に9日頃まで連休になる事が殆どです。
移動祝祭日(※印)は2013年は、急遽情報が入り、弊社でも事前には把握は出来ませんでしたので要注意です。
夏のバカンスシーズンは、7月頃から9月までが目安です。
冬のバカンスは12月終わり頃から1月2週目頃までが目安です

■ ビジネスアワー

以下は一般的な営業時間の目安です。店舗によって30分~1時間前後の違いがあります。

  • 役所、大使館など

    一般に月~金曜日の9:00~17:00
    土曜日、日曜日は必ず休みです。
    大使館などでは受付の曜日や時間が限られているところも多いです。
  • 銀行

    一般に月~金曜日の8:00か9:00~18:00
    13:00~14:00頃昼休みをとるところが多いです。
    土曜日、日曜日、祝日は休業です。
  • デパートやショップ、レストラン

    一般に食料品店は月~土曜日の8:00~18:00
    服飾雑貨店などは月~土曜日の10:00~18:00
    途中昼休みをとる店もあります。現在は無休で営業する店も多いです。

    一概にはいえないですが、日本にあるような24時間営業はまだ少ないです。

▲ Page Top