FAQ(よくあるご質問)

よくあるご質問を、内容により分類分けして、まとめてみました。色々なご質問を今後も随時加筆修正して参ります。ロシア女性やウクライナ女性等、東欧、ヨーロッパ女性との国際結婚に関しては、色々ご不安な点もあるかと思います。是非お気軽に、ご連絡を!

最近のよくあるご質問

成婚率はどの位でしょうか?

人によってご希望やご条件が違いますので、確率を導き出す事に意味があるとは一切考えておりません。お相手は女性であり人間です。男性側も女性側から選ばれている事をお忘れなく…一番重要なのは、数値では無く、ご自身がご成婚への強い意志を維持する事です。

お見合いの記録などは、下記をご覧下さい。

『交際・成婚事例』掲載・会員様参加型情報サイト・リアルな情報をお送り致しております。

 


50代ですが、平気でしょうか?

ご成婚して幸せになって頂くのに、年齢は関係ないと弊社は考えております。常識的に考えましても、そうだと思います。ご自分もお相手も、年齢や身長等の条件を気になされるのではなく、愛し、愛されてくれるお相手を探される事が肝要と考えます。まずは、最低限、幸せになりたいと思っているご自分に自信を持って下さい。そこから自信と余裕が生まれてくるものだと思います。

奥様25歳・ご主人52歳の時にご成婚いただきました。

スタッフのIrinaがお送り致しております。


女性との年齢差は、何歳位までが限界でしょうか?

千差万別、人によるとしか言い様がございません。弊社でご成婚までされた会員様の実績を申し上げるなら、27歳差が現在のMAXでございます。これ以上の差が無理ということも無いと考えております。もちろん、年齢差が離れれば離れるほど、マッチする可能性は低くなるであろうという弊社の考えも書き添えさせて頂きます。ただ、結婚はご縁でございます。そしてご自分とお相手で決める事でございます。弊社はそのお相手を探すお手伝いを精一杯させて頂きます。

27歳差のご成婚事例

イリーナの小部屋 あなたに贈ります、ロシア娘のひとり言


日本でお見合い可能に関して

招聘(女性を日本へ招待)までに、女性と直接コミュニケーションが可能でしょうか?

はい、可能です。と申しますか、して頂かないと困ります!弊社は結婚相談所です。女性とのコミュニケーションを進めていく上で、過去の相談事例から状況に応じたアドバイスをさせて頂きます。会員期間中は、基本的に殆どのカテゴリーはアプローチの人数は無制限でございます。どんどんコミュニケーションをして頂いて、ご自分にマッチした女性を探して頂ければと思います。

Skypeアプローチ(体験・Skypeパック・Skype Party)で、リアルタイムにお話も可能です。


登録女性は日本人と結婚する気はあるのでしょうか?

まず、現に複数の方々がご成婚されています。ご成婚事例をご参照下さい。上記、インタビューにより、最低限のハードルはクリアしていると考えられます。良いご縁があれば、人種は問わない(日本人は除外されない)と答えて頂いている弊社登録女性は、ある意味国際結婚に向いている考えをお持ちの女性です。弊社としましても、日本人だから結婚してくれる女性ではなく、その男性の内面を見て、結婚を決めて頂ける女性に登録して頂きたく思っております。招聘が可能である、と言う点からは、日本人男性は紳士的であると相手女性も理解してくれているという事になります。また、相談所を通しているという点も、彼女達に安心感を与えています。後は、各男性の魅力をどうアピールするか、伝えて行くかです。その点につきましても、アプローチや交際の成功・失敗の実例を何百件と扱っている弊社からのアドバイスを参考にして頂ければと思います。

『交際・成婚事例』掲載・会員様参加型情報サイト・リアルな情報をお送り致しております。

Harmony 国際結婚情報サイト


どういう女性が登録されているのですか?

弊社ロシア人・ウクライナ人女性スタッフが電話やSkypeで直接インタビューを行い、日本人男性が結婚相手としての選択肢に入り、なおかつ交際が進めば来日が可能である事を確認した女性を登録しております。登録女性の各カテゴリー説明をご参照ください。

また、女性が弊社登録する際の手順なども下記に掲載しております。併せてご参照ください。

弊社女性登録について


○○県に在住している 外国人とお見合いできますか?近場で日本語できる女性が良いです。

お電話ありがとうございました。
携帯電話の場合、PCからのメールを排除しますと、かなり大変だと思います。
もし、Gmail等お持ちでしたら、そちらをお知らせ頂けましたら幸いです。
尚 ご要望の件ですが、弊社Webサイトの『日本国内在住』以外の女性ご紹介は、
先行案内や先行紹介となりますが、誠に恐縮ではございますが、
既存会員様か、無料アプローチ申込み済みの方に限らせて頂いております。
当然ながら、弊社では○○様のお姿やプロフィール等、
一切情報が無い中で、生涯の伴侶を紹介する事は出来かねます為、
ご希望でしたら、弊社ページ各所にございます『無料アプローチお申込み』や、
ご入会お申込フォーム』より、フォームご記入の上、送信して下さい。
改めて、弊社スタッフとのご面談後、対応させて頂きます。


一般的なよくあるご質問

自分にはやっぱり難しいでしょうか・・・

結婚というものは、簡単に、気軽に誰にでもできるものではございません。だからこそ得難く、貴重で、かけがえの無いものなのだと思います。運営者自身は出来ないと思った事はございません。目標に向かって歩き続けていれば、いつかは辿り着くものだと信じております。ご自分で一歩を踏み出して頂けたならば、僭越ながら、その道を一緒に歩かせて頂ければと思います。


入会後、どの様に活動すればよいですか?

女性の選び方、お写真のアドバイス、服装、英文メッセージの内容、交際中のフォロー、デートコース、東欧女性の嗜好等、あらゆるアドバイスとサポートをさせて頂きます。初めての事であれば、不安は当然です。不安や疑問点を私共と一緒に解決しながら、おひとりおひとりに合ったご活動をサポートさせて頂いております。


入会資格や条件は?

満20歳以上と云う年齢制限は設けておりますが、上限は御座いません。心身共に健康である独身の方、また、結婚生活を維持する上で、ある程度安定した所得を確保できる方なら資格を満たします。何よりも好きな女性が出来れば、仕事への張合いも出てくる事だと思います。


入会すれば誰でも結婚できるのですか?!

月並みな答えになりますが、ご本人の努力次第とご縁としか言い様がございません。弊社にご入会して頂いたからと言って、100%ご結婚出来る保証をする事は出来ません。結婚は当人同士が決められる事ですし、活動で努力をして頂かなければならないのは、他ならぬ会員様ご自身でございます。それは入会される方が誰でも同じ事でございます。弊社は、弊社を信用し、信頼してご入会して頂いた方を全力でサポートさせて頂くのが仕事でございます。ご自分でご自身を信じて、結婚して幸せになるんだという決意をして頂いて、初めてそこからスタートして頂けると考えております。


英語が・・・身長が・・・年収が・・・不安なのですが・・・

条件が良いに越した事はございませんが、条件は良ければ結婚できるというものでもございません。弊社にはお蔭様で様々な会員様にご登録して頂いておりますが、皆様アクティブに招聘もされますし、渡航お見合いもされています。そういったアクティブな会員の方々を見ていますと、運営者自身も自然と自分の条件が気にならなくなりました。一番お伝えしたい事は、条件は気になさらず、ご自分にマッチしたお相手を探される事に尽力して頂きたいと考えます。英語もお相手の女性に合わせて勉強して頂ければ解決します。身長を伸ばすのは難しいですが、年収はお相手の女性の経済観念によります。世の中の女性全てが完璧な男性を求めているはずがございません。弊社は結婚相談所でございます。会員様にマッチしたパートナーをお探しする為のお手伝いをさせて頂きます。


興味をひかれる女性がいますが、子供がいると書かれています。他にも子供がいる女性も多いともいますが、父親の人種に関する情報はプロフィールには提供されないものなのでしょうか。単純に考えても黒人かアジア人か白人により、結婚後の家庭像が大きく左右されますよね。子供の父親がどんな人だったかが分からないので、問合せすることに躊躇する私のような潜在的利用者も多いと思います。

この度は、お問い合わせ頂き、誠にありがとうございます。ご指摘の件、今後の参考とさせて頂きます。
確かに、『子供の父親が、黒人かアジア人か白人』という事で、『結婚後の家庭像が大きく左右される』という点は、私も個人的に理解して下ります。弊社では、会員様からリクエストがありました際には、女性に確認して、可能な限りお答えする様には致して下ります。
例えば、ロシア・ウクライナ在住女性でお子様がいらっしゃる場合は、その殆どが、同国人男性(コーカソイド)とのお子様です。日本国内在住女性及び日本語が堪能な女性に関しましては、上記の様にリクエスト頂いた際に、会員様にはお答えする様に致して下ります。
お子様が、ネグロイド、コーカソイド、モンゴロイドのいずれと子供かを、Web上で表記掲載する事は、非常に難しい、かなりデリケートな事と思われます。欧米男性は、日本人男性よりもその点の許容が広い為、あまり拘ってない為に、その点に関しての女性プロフィール項目が無いと思われます。
また、女性側もWebにて、全くのオープンな状態で、それらプライバシーに係る事を開示しないと思われます。あくまでも、限られた方にお答え頂ける内容かと存じます。女性達もこの質問に関しては、素直にお答えは頂けますので、会員様達は、お気軽にご質問されております。
この度は、貴重なご意見、ありがとうございました。
それでは、今後とも宜しくお願い申し上げます。



▲ Topへ戻る